新・外為オプションのiPhone(Android)アプリ

新・外為オプションではパソコン用のウェブブラウザ版ツールのほかに、iPhoneやアンドロイドのスマートフォン向けの無料ツールも用意しています。電波さえあれば、いつでもどこでも、移動中でさえ取り引きが可能なので、会社員の方など本業がほかにある方でも利用できます。

 

新・外為オプションのiPhone用のアプリはiClick外為OPです。パソコンのツール同様にラダーオプション、レンジインオプション、レンジアウトオプションそれぞれの特徴を捉えた、視覚的デザインの専用画面が利用できます。モバイルとはいえ、パソコン同様の真剣勝負が楽しめるようになっているのです。
さらに、各種分析ツールも揃っていて、本格的な分析もiPhone上で問題なく行うことができます。

 

iPhone用のツールにはアンドロイド用にはない描画ツールを備えています。トレンドラインを自身で描画することで、より精度の高い分析が可能です。チャートの縦・横表示に対応し、利用頻度の高いトレンドラインをはじめ、チャネルラインや水平線、垂直線、フィボナッチ・リトレースメントを複数重ねて使用可能です。

 

 

新・外為オプションのアンドロイドアプリ

 

新・外為オプションではアンドロイド搭載のスマホにもまた利用価値の高いツールが用意されています。その名も外オプroidです。iPhoneアプリ同様に使い勝手がよく、それぞれの判定方法用の取り引き画面は見やすく、各種分析をするためのチャートなども確認できます。

 

外オプroidで利用できるチャートはiPhone用と同じもので、トレンド系では単純移動平均(短期、中期、長期 1〜150)や指数平滑移動平均(短期、中期、長期 1〜150)、ボリンジャーバンド(期間 1〜150、内バンド、外バンド 1〜3)、一目均衡表(転換線・基準線・スパン 1〜150)、平均足などがあります。これらは複数選択して同時に表示が可能です。オシレーター系はMACDやRSI、DMI/ADX、ストキャスティクス、RCIがあり、縦画面横画面で数が違いますが、いくつか同時に表示可能です。

 

表示できる時間足もTickから1分、5分、10分、15分、30分、60分、4時間、8時間、日足とあり、経済ニュースも閲覧可能です。豊富な情報がこのアプリひとつで入手できるのです。


このページの先頭へ戻る